QUIK TECH

QUIKSILVERが独自に開発したNEW FABRIC “LIGHT FLYER”生地の薄地化、軽量化、通気性、吸水速乾性に特化したイージーケアで、優れた伸縮性をともなうトレンドを反映したアイテムが生まれました。
伸長回復性
従来の伸縮繊維であるナイロン加工糸やポリエステル加工系等に比べ、抜群の伸長回復性を持つ捲縮性異形断面糸を採用。LIGHT FLYERはアクティブな動きに追随します。
通気性+吸水速乾性
異形断面形状により、生地の通気性や吸水速乾性を極限まで高めた構造。
薄地+軽量
捲縮性異形断面糸を起用することで伸縮機能を持ちながら、ポリウレタンや綿製よりも一層軽く薄い生地を実現。
今までの防風素材に透湿性+耐水圧が、共に10,000を超えたBLOCK 10Kで登場。既存の防風性はそのままで、表面に撥水加工を加えることで更に高いレベルに進化しました。
防風性
外から風が侵入しないように防風フィルムを間に挟んだ生地を使用し衣服内の温度を保つ。
透湿性 + 耐水圧
自社開発のオリジナルファブリック使用で衣服内の湿度を外に逃し、より快適に着用が可能。
撥水性
生地の表面に撥水加工をかけることで、水を弾く。