<男子決勝速報>五十嵐カノア2位、村上舜4位。9/20(木)団体リレー戦アロハカップ開催「ISAワールドサーフィンゲームス」 by THE SURF NEWS

2018年9月19日


「2018 アーバンリサーチ ISAワールドサーフィンゲームス」のコンテスト4日目。

男子ファイナルでは、日本の五十嵐カノアと敗者復活戦(リパチャージラウンド10)から勝ち上がった村上舜が、アルゼンチンのサンティアゴ・ムニーツ、ペルーのルーカ・メシナス相手に対戦。

五十嵐カノアは早々に7.67ptを出したものの、その後スコアを伸ばせず2位。トータル14.63ptを出したサンティアゴ・ムニーツに優勝の座を譲った。村上舜は4位。

サンティアゴ・ムニーツ(アルゼンチン) Photo: THE SURF NEWS

Photo: THE SURF NEWS

大原洋人は、リパチャージ8で3位敗退。橋本恋と川合美乃里はリパチャージ6で、黒川日菜子はリパチャージ7 H1で敗退した。

明日のファーストコールは7時30分。8時から団体チームリレーの「アロハカップ」開催予定。

男子ファイナル結果

1位 サンティアゴ・ムニーツ(アルゼンチン)
2位 五十嵐カノア(日本)
3位 ルーカ・メシナス(ペルー)
4位 村上舜(日本)

9/19(水)日本代表結果

五十嵐カノア
ファイナル 13.67pt 2位
村上舜
リパチャージ10 H1 15.57pt 2位
ファイナル 9.96pt 4位
大原洋人
リパチャージ8 H1 12.53pt 3位敗退

黒川日菜子
リパチャージ6 H1 16.67pt 1位通過
リパチャージ7 H1 11.26pt 3位敗退
橋本恋
リパチャージ4 H2 10.26pt 2位通過
リパチャージ5 H1 15.26pt 1位通過
リパチャージ6 H1 12.26pt 3位敗退
川合美乃里
リパチャージ4 H3 10.90pt 1位通過
リパチャージ5 H1 10.03pt 2位通過
リパチャージ6 H2 9.26pt 4位敗退

 

「2018 UR ISAワールドサーフィンゲームス」コンテスト4日目ハイライト動画および4日目の結果スコアはTHE SURF NEWSページにて!

 

この記事はTHE SURF NEWS編集部記載のものを許可を得てQuiksilverが転載しています。