北海道地震による配送への影響について>

日本勢5人、本日出場者全員ラウンド1通過「ISAワールドサーフィンゲームス」1日目 by THE SURF NEWS

2018年9月16日


「2018 アーバンリサーチ ISAワールドサーフィンゲームス」のコンテスト1日目は、日本代表の大原洋人・村上舜・川合美乃里・黒川日菜子・橋本恋の5名がヒート実施。5名とも、ラウンド2へ駒を進めた。

五十嵐カノアのヒートは明日になる予定。

ひとたびセットが入りだすと、ゲッティングはかなりハード。波選びが重要となるヒートも。 Photo: (c)THE SURF NEWS

日本人のトップバッターとして登場した大原洋人。後半にかけて調子を上げていき快勝 Photo: (c)THE SURF NEWS

インサイドで巻き上げるセクションにも軽々と当て込み終始ヒートをリード。村上舜  Photo: (c)THE SURF NEWS

一本目にグッドライディングをスコア。その後はなかなかアウトに戻れずかなり時間を費やした。黒川日菜子 Photo: (c)THE SURF NEWS

「今日は波のサイズがかなりあって怖かった。NAMINORI JAPANメンバーもビーチでアドバイスしてくれて、とても貴重な経験をしていると思う。」黒川日菜子 Photo: (c)THE SURF NEWS

ヒート終了後の川合美乃里を出迎えるチームジャパン Photo: (c)THE SURF NEWS

「2018 UR ISAワールドサーフィンゲームス」1日目結果

男子
大原洋人 R1H4 13.64pt 1位通過
村上舜 R1H13 12.27pt 1位通過
女子
橋本恋 R1H6 6.33pt 2位通過
黒川日菜子 R1H10 8.34pt 1位通過
川合美乃里 R1H14 5.83pt 1位通過

※現在、ISA側のシステム不具合によりライブスコアが利用できない状態になっています。

記事提供:THE SURF NEWS編集部

▼「2018 UR ISAワールドサーフィンゲームス」のライブ中継(日本語実況あり)