北海道地震による配送への影響について>

大原洋人1位通過。「ISAワールドサーフィンゲームス」コンテスト開始 by THE SURF NEWS

2018年9月16日


9月16日、「2018 アーバンリサーチ ISAワールドサーフィンゲームス」の試合開始。

会場のロングビーチは、台風22号のスウェルが頭オーバーサイズで続いており十分なコンディション。

日本代表の一番で出場した大原洋人は、ラウンド1の第4ヒートでトータル13.64ポイントを決め、1位通過。

ビーチには大勢の観客があつまり、日本代表チームも全員で日の丸の旗を掲げて見守っていた。

Photo: (c)THE SURF NEWS

 

ヒート終了後のインタビュー動画は THE SURF NEWSでチェック!

 

このあとヒート13に村上舜が登場。

WOMANSはヒート6に橋本恋、ヒート10に黒川日菜子、ヒート14に川合美乃里、五十嵐カノアの出番は明日になる予定。