いよいよ15日開幕!「2018 UR ISAワールドサーフィンゲームス」大会前日記者会見・現地レポート by THE SURF NEWS

2018年9月14日


いよいよ明日15日、「2018 アーバンリサーチ ISAワールドサーフィンゲームス」が開幕する。

開催地の愛知県田原市には続々と各国の選手が到着し、本日14日までに参加国の全選手がエントリーを済ませ、42カ国197名の参加が確定。

午後には、田原市役所では大会前日公式記者会見も開かれ、ISA(国際サーフィン連盟)のフェルナンド・アギーレ会長や出場選手が、大会の抱負を語った。

また、大会会場となる伊良湖・ロングビーチでは、各国の選手によるフリーセッションも行われていた。

記者会見と会場の様子を、TSNオリジナルムービー&フォトでレポート。

続きはThe Surf Newsへ