NAMINORI JAPAN PRIDE #5

2019年6月7日


ECO FRIENDLY プロダクト編 ⾃然と共存するライフスタイルを送るサーファーへの提案。 #5 大野修聖

 

日本代表サーフィンチームの公式サプライヤーを務めるQUIKSILVERは、”波乗りジャパン 2019” のオフィシャルウェアを発表しました。その中でも、自然の感性を背景にしたリラックススタイルと、環境に配慮したECO素材。この2つのコンセプトを持たせ「紙糸」をキーワードにしたコレクションがECOラインです。サーファーらしいライフスタイルを提案するこのシリーズをQUIKSILVERライダーたちが実際に着用し、そのプロダクトの特徴について語ってもらいました。まずは大野 “Mar” 修聖の登場です。

 

 

--このプロダクトの特徴は、「紙糸」という天然素材を用いたECO FRIENDLYをテーマにしています。ECO素材を着ることはサーファーにとってどんな意味があると思いますか?

 

サーファーにとってプレイフィールドである海は特別な場所です。ですから、自然を大切にすることはあたりまえのことだし、僕たちはこの自然の中で遊ばせてもらっていることを充分自覚し、次の世代にも繋げたい。だからこそ普段からできるだけ地球に優しいものを使い、環境に配慮したプロダクトを着たいと思いますよね。

 

日頃から1日中サーフィンを楽しんだ後に、ビーチから上がってくる場面でもゴミがあれば拾うという心掛けが大切だと思います。そもそも無駄なゴミは出さないという意識も重要なことですし、綺麗で豊かな海を保つためには山の環境問題から見直すことが鍵になってくるんじゃないかと思うんです。そういった意味でもこのECOシリーズは、綺麗な海をキープしたいと思うサーファーにとって直接リンクするプロダクトだと思います。ECOでスタイリッシュという、どの場面でも着られるっていうデザイン性も素晴らしいと思いますね。

 

 

--紙は昔から日本に所縁があり、自然本来の快適性能をもって私たちの生活を担ってきました。その紙を特殊な機械でスリットし特殊な技術で撚ることで「紙糸 = WA.CLOTH™ HYBRID」が完成します。日本が誇る繊維を使用したプロダクトを着ることは、波乗りジャパンの選手たちにも良いマインドを与えられると思いますか?

 

昔の日本人は、戦いに出て行く際に藍染を持って行ったというストーリーを聞いたことがあります。日本人は「繊細さ」や「わび・さび」を持っているって、外国の人は良く言いますよね。そういう意味でも、日本が誇る伝統工芸を身につけて、2020年の本大会だったり世界の舞台へ戦いに出て行くことは選手にとって “プライド” になると思うんです。ましてやそれが機能性も備わっているので、3拍子4拍子と全てが揃っているプロダクトは絶対に着たいと思うはずです。

 

 

-この素材は、紙本来がもつ一般的な特徴である “吸放湿・ドライタッチ・消臭・軽量・温度調整・通気性・紫外線カット・生分解” など、日常の生活に心地良い多くの機能を持っています。実際に着てみた感想はいかがですか?

 

着た感じ紙のようなゴワゴワした印象もないですし着心地はすごく良いです。汗もしっかり吸収してくれそうですしね。海外遠征へ行くと、なかなか洗濯ができない場面があったりするんです。そういう時にこの消臭性はかなり助かりますよね。サイズ感やシルエットも丁度いいですし、リラックスできるアイテムです。

 

 

-ECOシリーズは自然の感性を存分に取り入れ、スポーツテイストとは一線を介す普段のライフスタイルに寄せたシルエットやデザインが採用されています。どんなシーンで活躍してくれそうですか?

 

海外にいる際、現地のビーチで開催されるパーティーへ急に参加するっていう場面があったりするんですけど。サーファーって、カジュアルなパーティーシーンならシャツ1枚で行けちゃうっていうか。それが自分たちにとっては正装でもありどこにでも通じちゃうって勝手に思ってたりするので。だからこのシャツだけでどんな場面でも行けるのかなって。デザインもシンプルですし、この1着があれば1つのトリップは全て完結しちゃいますよね。そういう意味でもこのシャツは素晴らしいと思いますね。

 

 

 

(プロフィール)

波乗りジャパン チームキャプテン: 大野修聖 Masatoshi “Mar” Ohno

1981年生まれ。若くして世界を転戦し、世界で数々の好成績(日本人過去最高)を納める。2013年国内にカムバックすると8戦中7戦連続優勝し、前人未到の記録を樹立。3度目のJPSAグランドチャンピオンに輝くなど多くの戦績を残してきた。2018年のISA WORLD SURFING EVENTでは、サーフィン日本代表 ”波乗りジャパン” のチームキャプテンを務め、日本を初の金メダルに導いた。

 

大野修聖インタビュームービーはこちら

 

 

波乗りジャパンの選手と同じウェアを着て応援したい。QUIKSILVERの最先端テクノロジーを駆使し、選手たちのON/ OFFに焦点を当てたアスリートファーストのプロダクト。それぞれ特徴のある機能やシーンでの着用を想定した “REPLICA, TECHNOLOGY, ECO” の3ラインで波乗りジャパンをサポートします。そしてサーフィンをライフスタイルとして楽しむ全てのユーザーのためのウェアを提案します。


波乗りジャパン公式ウェアコレクションは こちら