2018 ISA世界ジュニアサーフィン選手権で上山キアヌ久里朱が優勝、日本金メダル獲得!

2018年11月7日


現地時間11月4日、日本時間の今朝、2018 VISSLA ISA 世界ジュニアサーフィン選手権が全9日間の日程を終了。

日本は各クラス6名がファイナル進出の快挙を成し遂げ、日本代表「波乗りジャパン」として初のチーム金メダル獲得!
ボーイズU18では、QUIKSILVERライダーの上山キアヌ久里朱が見事優勝を果たしました。

Congratulations, Keanu! Congratulations, Young Naminori-Japan!!