北海道地震による配送への影響について> 【9/25 (火) 12:00まで!】
全品送料無料キャンペーン延長決定!! >
会員特典1,000円ギフト券&後払い手数料無料 >

ISA Junior Event 「ISA世界ジュニア選手権大会」 QUIKSILVER RIDERのレオナルド・フィオラバンテがBoys U-18で優勝!!

2015年10月27日


ISA Junior Event 「ISA世界ジュニア選手権大会」
QUIKSILVER RIDERのレオナルド・フィオラバンテがBoys U-18で優勝!!



カリフォルニアのオーシャンサイドで「VISSLA ISAワールド・ジュニア・サーフィン・チャンピオンシップ(ISA世界ジュニア選手権)」が開催されました。
36カ国から世界最高のジュニア・サーファー322名をフィーチャーして開催されたISA世界ジュニア選手権は、ISA史上初となる、アメリカがワールド・チーム・チャンピオンに輝きました。日本チームは総合5位という結果でした。
BOYS U-18では、イタリアのレオナルド・フィオラバンティ、GIRLS U-18では、フランスのテサ・タイセン、BOYS U-16では、USAのスティービー・ピットマン、GIRLS U-16ではハワイのサマー・マシードがゴールド・メダルを獲得しました。


BOYS U-18のファイナルでは、QUIKSILVERのグローバルライダーのレオナルド・フィオラバンティ(イタリア)が、最後の最後まで自分のベスト・パフォーマンスをセーブしていたかのように、全コンペティションにおけるハイエスト・ヒート・スコア19.23を叩き出しました。
レオナルド・フィオラバンティは、ラディカルなエアリアル・マニューバーでパーフェクト10-ポイント・ライドをスコア。さらに9.23ポイント・ライドのバックアップで完全にヒートを制しました。
「僕は長年、ISAワールド・ジュニアに参加していて、今年は自分にとって最後の年なんです。」 「これはイタリアにとって、とても大きな事だと思います。我々は、ビッグ・サーフィン・カントリーでないですからね。この優勝をイタリアに持って帰れる事はかつてないことです。昨年の怪我から完全復活出来てうれしいです。僕はイタリア人のワールド・チャンピオンです。最高です!!」 と語ってくれました。