北海道地震による配送への影響について> 【9/25 (火) 12:00まで!】
全品送料無料キャンペーン延長決定!! >
会員特典1,000円ギフト券&後払い手数料無料 >

WQS 6000「Hang Loose Pro Contest」 カノア五十嵐が優勝!!

2016年11月8日


WQS 6000「Hang Loose Pro Contest」

カノア五十嵐が優勝!! QSランキング1位となり2017年CTクオリファイ決定!! 


 

ブラジルのフロリアノポリス・ジョアキナ・ビーチで開催中のWSLメンズQS6,000「ハング・ルーズ・プロ・コンテスト」はガブリエル・メディーナ(BRA)とエイドリアーノ・デ・スーザ(BRA)という優勝候補のふたりがラウンド5で敗退する波乱の展開となった。


 

今シーズン初のCTイベントで上位に入り込むことに苦しんでいたカノア五十嵐は、CTランク24位だった。シーズン終盤で彼に残された道はQSランクで上位に入るしかなかった。しかし、今回のイベントで快調に勝ち進み、見事優勝を勝ち取った。カノアはQSランキングを1位として、2017年のCTで再び世界最高のアスリートと戦うことが約束された。来シーズンはキング・ケリーが現役最後のシーズンと噂されているだけに、カノアはどうしてもCTのステージに残ることを熱望していた。 


 

「ファイナルは僕にとって本当にビッグなヒートで、全てが夢のような感じです。」「去年も僕は同じようなポジションにいました。バイーアでQS 6,000に勝って、CTの資格を手に入れたんですが、とても感動的でした。再び来年のCTのポジションを確保することができ、信じられない気分です。」と、カノア五十嵐は言った。

カノア五十嵐はクオリファイのプレッシャーから解放されてハワイに出発する。

Congrats!! Kanoa!!

Posted in Blog - Latest News SURF
Tagged in KanoaIgarashi