北海道地震による配送への影響について> 【9/25 (火) 12:00まで!】
全品送料無料キャンペーン延長決定!! >
会員特典1,000円ギフト券&後払い手数料無料 >

五十嵐カノア QS6000 Pantin Classic Galicia Proで優勝

2016年9月9日



”優勝じゃなければダメだったんです”

これはQS6000 Pantin Classic Galicia Proで優勝した直後のカノアのコメント。これこそが優勝すべく選手のコメントといえるかも知れません。

カノアは決勝までのヒートを全て1位で通過、まさにイベントを通して圧倒的なサーフィンで18歳ながらもベテランのような成熟され、かつ進歩的なサーフィンを披露したといえるでしょう。そしてもちろんジャッジのスコアもそれを評価しました。




「このイベントは終始楽しくサーフィンができました。Channel Islands のサーフボードはマジックで、この一週間、どんなコンディションでも本当にうまく機能してくれました。そして何よりもここでサポートしてくれた人たちのお陰でこの結果になったと思っています。」とカノアは続けてコメント。ファイナルでは3人の強豪ブラジリアンとの対決となりましたが、賞金と6,000ポイント、トロフィーを獲得したのはカノアでした。そして何よりこの勝利によって、自分のサーフィンに自信を取り戻せたといえるかもしれません。




カノアが参戦する次のCTイベントは地元カリフォルニアのローワーズ。CTルーキーのカノアにとってホームで戦えるのはビッグチャンスです。
次戦のカノアの活躍に期待しましょう!

Posted in Blog - Latest News SURF
Tagged in KanoaIgarashi