北海道地震による配送への影響について> 【9/25 (火) 12:00まで!】
全品送料無料キャンペーン延長決定!! >
会員特典1,000円ギフト券&後払い手数料無料 >

ニュージーランド航空の機内安全ビデオに世界のトップサーファーと共に大野MAR修聖が登場!

2015年5月20日

ニュージーランド航空の機内安全ビデオが5月14日公開されました。

機内安全ビデオといえば、味気ない印象のものばかりだが、ニュージーランド航空はこれまで数々の革新的な機内安全ビデオを
シリーズでリリースして人気を博しており、今回のサーフィン編も、素晴しい仕上がりとなっています。

この「サーフィン!サーフィン!サーフィン!」編は、2014年世界チャンピオンのガブリエル・メディーナをはじめ、
ミック・ファニング、ビッグ・ウェーブ・サーフィンのレジェンドであるレアード・ハミルトン、キュートな女性のアラナ·ブランチャードや、
アナスタシア・アシュリーなどが登場。その蒼々たるメンバーのなかに日本のトップサーファーである大野MAR修聖も参加しています。

今回のビデオは、世界でもっとも美しく象徴的なサーフィン・スポットから3か所を選び、カリフォルニアのマリブ、オーストラリアのゴールドコースト
そしてニュージーランドのラグランとピハにて撮影。
大野MAR修聖はこのビデオ出演のため、ニュージーランドのピハを訪れ撮影に挑みました。

【ニュージーランド航空公式チャンネルより】



#AirNZSafetyVideo @FlyAirNZ

【撮影現場での裏映像、「メイキング・オブ」】



#AirNZSafetyVideo @FlyAirNZ